人生終わってるところから始めてみる

長年ひきこもりのアラフイフ女が2019年春からパートを始めました。

72.4キロ いまのところは

今月からパートを始めたひきこもりアラフィフの私ですが、いまのところは特に問題なく働いております。短時間なので身体もきつくなく、休みの日は変わらず遠出したりしてます。

短時間だからこそ仕事を覚えるペースは遅いのですが、要領の良くない私にはこれがいいと思います。

それにしても休憩を取らなくていいパートというのはひきこもりだった私には都合がいいです。人と業務以外の会話をしなくてもいいので、色々聞かれることがないんです。

業務中は慌ただしいので業務以外のお喋りなんかしてられないのも自分には良かったです。

誰が何才とか、誰が結婚してるとか、誰が付き合ってるとか、そういう煩わしい会話がないって本当にありがたいです。

みんな仕事だけのあっさりした繋がりです。

ひきこもりの私でも誰に詮索されることなく過ごすことが出来てます。