人生終わってるところから始めてみる

長年ひきこもりのアラフイフ女が2019年春からパートを始めました。

73キロ書類を書いてきました

パート先に書類を書きにいってきました。

社員さんが親切に色々教えてくれたので今日はとくに問題なく終わりました。

用意する書類についてもひきこもりだからと言って提出できないというものはありませんでした。

 

人間関係はまだいっしょに働く人たちがどんな方なのかわからないのであれこれ考えないことにしました。

書類ができたのであと数日で初出勤です。

長年ひきこもっていたので時間を気にしながら生活するという当たり前のようなことでさえひとつのハードルです。

ひきこもっていると本当に色々な面で世間から逸脱してしまうんだなぁと実感しております。