人生終わってるところから始めてみる

長年ひきこもりのアラフイフ女が2019年春からパートを始めました。

72キロ火曜日の昼

身体の調子が良くなってきたのでエアロバイクを再開します。今日はとりあえず携帯ゲームをやりながら1時間ダラダラこぎました。

それにしても旅から帰ってきてからはなんとなくいつにも増してダラダラしてしまう。

掃除も適当に終わらせてしまってね。

自分でひくくらいのズボラ生活。

ひきこもり生活って未来のことを考えると身の置き所がないくらいに悩み、消えてしまいたくなるほど苦しいのに、そうじゃない時間てほんとにただのズボラで困るのよね。

時間だけは誰よりもあるんだからなにかできるはずなのになぁ。

あ、そうか、とりあえず私の場合はエアロバイクなのか。